学生カードの特色~サービス面~

では、具体的にどのようなサービスがうけられるのだろうか。
各カード会社によって内容は多少違うが共通した年会費無料というサービスを除けば、大きく2点に分けられる。

●海外旅行損害保険
海外に行くときは保険をかけておきたい。
慣れない外国で万が一事故に合った場合は、日本とは違う対応をする必要もあるだろう。

一般的には旅行保険は任意で各自入っていくものであるが、学生カードを持っていれば個別に保険に入る必要はない。
付属のサービスとして付いてくるからである。
中には旅行代金をカードで支払うことが条件、というカードもあるようだがそちらも特に問題ではないだろう。
結局支払うことに変わりはないのだから、少しでも特に旅行に行けるようにカード利用を推奨する。

●ポイントの充実
カード会社によっては特定の店で買い物をし、買い物の決算をカードで行うとポイントが倍になったりする。
さらにWEB上でマーケットを開いている場合もある。
特に指定の店舗が無い場合も、カード決算を行えば一般カードよりも高い利率でポイントが付帯する場合がほとんどである。

自分が何を目的でカードを発行するかによって利用するカード会社が変わるので、何に特化しているかは調べた上で検討してほしい。