学生カードのサービス

学生カードだけではないが、カード会社を選ぶ際に決め手となりそうな点を挙げておくので、検討の際の参考にしていただきたい。

●年会費が無料
こちらはほぼすべての学生カードが対象となるので、決め手にはならないであろう。
しかし、卒業後もカードを使うのであれば大きいかもしれない。

●利用できる場所が多い
せっかくカードを発行しても、利用できないのであれば意味がない。
学生向けの店舗や、自分がよく行く店で利用できるものを選びたい。

●ポイント還元率が高い
通常は1%だが、誕生月はポイント何倍~などの場合もある。
実質的なポイント還元率を確認しておきたい。

●ポイントの有効期限
有効期限が短ければ、せっかく貯めたポイントも水泡に帰す。
なるべく長いカードや有効期限の無いカードを選びたい。

●特定店舗での優遇
利用率の高い店や、学生向けの店で優遇が受けられるのであれば、検討するのも手であろう。

●マイルが貯まる
航空会社系のクレジットカードはマイルが貯まりやすい。
学生カードはマイル還元率も高いので、飛行機を利用する機会が多い場合はこちらがお勧めだ。

●海外旅行保険の充実
ほとんどの学生カードに海外旅行損害保険が付いているが、内容は各会社によって異なる。
最も条件の良いものを選びたい。